ホーム > サービス

SERVICE サービス

内観共育方式

Insight learning

内観共育五輪モデル

  • 1.心身&身土不二の法則「心身エネルギー開発」
  • 2.ギブ&ギブの法則「共感情感力の開発」
  • 3.イメージ実現の法則「知識技能力の開発」
  • 4.原因100%自分の法則「役割責任力の開発」
  • 5.本来性発揮の法則「志事力の開発」
内観共育方式-図
  • A

    共育マネジメント

    Management

    • セルフマネジメント
    • チームマネジメント
    • ソリューション設計
    • プロセスデザイン
    • パフォーマンス
  • B

    共育ファシリテーション

    Facilitation

    • ファシリテーション
    • 共創リーダーシップ
    • プレゼンテーション
  • C

    共育コーチング

    Coaching

    • セルフコーチング
    • ピアコーチング
    • グループコーチング
    • 共育コーチング
  • D

    インサイトセール

    Insight sale

    • 顧客購買心理講座
    • インサイトセールス講座
  • E

    共育プロデュース

    Produce

    • マーケティング
    • イノベーション
    • ファイナンス
    • ビジネスモデル
    • 事業化支援

特 徴

  • ➀ 人間に内在する可能性や創造性に光を当てて心理学や脳科学的にアプローチをする。
  • ➁ Doingばかりではなく、Beingに重点化して、確実な行動変容を促進する。
  • ➂ メンターとなる先達偉人の思考法や哲学を道しるべにして、分かり易く、かつ深掘りする。
  • ➃ ベースコンテンツはあるが原則オーダーメイドなので、カスタマイズをする。

利 点

  • • 人間に内在する可能性や創造性に光を当てて心理学や脳科学的にアプローチをする。
  • • Doingばかりではなく、Beingに重点化して、確実な行動変容を促進する。
  • • メンターとなる先達偉人の思考法や哲学を道しるべにして、分かり易く、かつ深掘りする。
  • • ベースコンテンツはあるが原則オーダーメイドなので、カスタマイズをする。

内観共育心理士講座

1人 50万円 / 3コース

  • 問題発見コース

    都内教室開催
    (5万円+45万円)

    Program

    内観共育心理士講座 入門(1日日帰り)

    目的:セルフイメージの探索と変革

    内観共育心理士講座初級(3日)

    目的:自己成育履歴の探索と覚知

    終了すると助師認定→アシスタント(有償)ができる

  • 課題形成コース

    地方合宿開催
    (50万円)

    Program

    内観共育心理士講座 中級(4日)

    目的:人間的な気持ちの交流

    終了すると講師認定→トレーナー(講師料)がある

  • 課題解決コース

    地方合宿開催
    (50万円)

    Program

    内観共育心理士講座 上級(2日)

    目的:イメージ実現=未来ボールテクノロジー

    内観共育心理士講座 卓越(2日)

    目的:心身相関身土不二の体感

    終了すると助教授補認定→主任トレーナー

所長プロフィール

Profile

田辺 純(たなべ じゅん)

日本内観共育研究所 所長 田辺 純

略歴

  • 1958年生 神奈川県横浜市出身 60歳
  • 図書印刷株式会社 企画営業(広告宣伝・クリエイティブディレクター)大手出版社や広告代理店へのプロモーション・マーケティング企画提案・制作管理統括を13年間担当。
  • 株式会社組織開発プランニングセンター 取締役・部長(エグゼクティブコンサルタント)中堅・中小企業の経営コンサルティングに10年間従事する。取締役・部長になり任期後退任。
  • 株式会社富士ゼロックス総合教育研究所 シニアコンサルタント富士フイルム・富士ゼロックス・三菱電機・本田技研工業・島津製作所等大手企業の組織開発コンサルティング及び教育研修の開発と講師養成及びチーフトレーナーとして14年間担当。
  • 2018年4月に富士ゼロックス総合教育研究所を定年退職して、日本内観共育研究所を設立して所長に就任。
  • 2018年11月みらいコンサルティング株式会社と業務委託コンサルタントに就任して現在に至る。
日本内観共育研究所 所長 田辺 純

研修テーマ、専門領域

組織開発・エグゼクティブコーチング・経営職及び管理職の「マネジメント教育」や「基幹人材養成」が得意分野。また営業教育(インサイトセールス・顧客購買心理対応)分野は特に独自性が高い。

コンサルティング実績

富士フイルム・富士ゼロックス・三菱電機・本田技研・島津製作所等の製造業多数、東京海上日動等金融業多数、佐川急便等運送業多数、エバラ食品工業等食品製造業等各業界のトップ企業での教育研修や組織開発コンサルティングが豊富にある。

主な資格など

経営士・アクションラーニングコーチ(国際資格)・MOT(技術経営)・HOGANアセッサー等多数。


社団法人日本内観共育
研究所趣意書

人間が内在させる無限の可能性や創造性を引き出し、みらいの希望や未知開く勇気を持って自己実現に進むことを支援します。
自営個人経営や数名小規模の研修講師やコーチ及びコンサルタントに対する支援業務を本業として、会員のプラットホームとなり、互いの協働連携や情報交換を促進する触媒の存在になります。
なかなか個人的には制作できないプログラムやコンテンツを共同で開発して、社団法人の知財として共同利用を図ります。互いに知恵や経験を出し合い具体的に貢献した会員には年1回貢献分を配当します。
社団法人の会員は、年30日以上の稼働を義務づけ、ライブ状態でない会員は自動的に退会することになります。つまり、自営講師や自営コーチの実務実績が社団法人会員として、公的に裏づけられます。実務実績に応じて付与される社団法人の役割名称→助師、講師、助教授補、教授補、教授、師範が社会的認知を高めて、信用付与にも直結します。
21世紀は、大企業や大組織ではなく、個の開発時代に突入して、緩やかな個人の連帯=プラットホームが大企業の代替となると予測します。大企業や大組織に囲い込まれて生涯を知的隷属の立場に置くことは無意味です。
かと言って、大企業や大組織を辞めて自営講師やコーチでは相手にされません。私は創立者として、設立趣意書に共感する同志を求めます。人間共育学部は、人間革命による価値創造を体系的に学ぶところです。志の高い方々のご入会を歓迎致します。

創立者 社団法人日本内観共育研究所
理事長兼学部長 田辺純


日本内観共育研究所ロゴマークの由来

人間の中にある太陽光のような個性的魅力や持ち味が自分の思い込みの輪を抜けてまさに引き出される劇的な瞬間を現しています。
人間革命により内観共育が深まるので自己実現が可能になると象徴しております。